モンスターたちよ! 私は帰ってきた!

猛烈な暑さを乗り越えて、少し過ごしやすくなってきた。できればこのまま気温が下がっていって欲しいけど、そうは行かないんだろう。あと半月、いや1か月は暑い心積もりでいないと、暑さに負けてしまいそうだ。
本当に暑い日は素直にエアコンの世話になると決めている今日この頃。

さて、『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』の話。
ついにSwitchでモンハンが遊べる時が来た。こんなにうれしいことはない。

これでもヘタレハンターながらも、『MHP』から『4G』まで、携帯機でやってたんですよ。でも、どうしても越えられないキークエストがありましてね。一旦嫌になっちゃったら、他にも嫌な部分が見えてきちまった。手元の小さな画面、持ちやすいとは言えない本体の薄さ、押した感触が乏しいボタン、いつまでも揃わない素材、オトモの雇える枠はあっという間に埋まるのに成長はうんと緩やか、などなど。そんなに嫌なら止めちまえってなわけで、引退したんで。

そのモンハンがSwitchで出ると聞いて驚いた。本体でも画面はそこそこの大きさだし、テレビ画面に表示もできる。操作はProコントローラーで持ちやすく、もちろんボタンは大きく押しやすい。3DSにおける操作の不満が解消された。まあ、素材が揃わないのはいつものことだし、オトモの雇用枠だってそんなに多くはないだろうけど、表示や操作の面で不満は解消された。だったらやるしかないな。


早速、ハンター生活をスタート。新しい村に到着し、あちこちで膨大な説明を読まされる。ああ、変わんねえな。これぞモンハン。説明を長々と読んで、やっとクエストスタート。採集、納品、小型モンスターの討伐。順番に片付けていくうちに、他の村に行けるようになった。あら、懐かしい。見覚えのある村ばかりだ。あれ? でもどれがどの村だっけ?

(検索中)

ふむふむ、ココット村が『MHP』、ポッケ村が『MHP2』、ユクモ村が『MHP3』か。なるほど、見たことあるはずだ。そんなことはいいや、まずは★1クエストをどんどんやっつけよう。緊急クエストもクリアして★2がオープン。あれ? ハンターランクが1のままだ。…あ、そうか。ハンターランクは集会所で上げるんだった。こんなことも忘れていたとはな。

忘れていたといえば、ある虫を納品するクエストでのこと。支給された虫あみが早々に壊れ、虫を獲る術がなくなった。マップ中を探し回ったが虫あみは見つからない。これじゃクエストがクリアできないじゃない! そこでふと思い出したのは調合。そうだ、足りない道具は調合で作るんだった。こんな基本的なことも忘れていたとは。我ながらガッカリしたが、もう大丈夫。調合書を持ち込んむとか、投げナイフはクエスト中じゃないと調合できないとか、いろいろ思い出してきたから大丈夫<本当か


今の目標は初期装備でどこまで行けるかと、ブシドースタイルのジャストガードの練習。後は調合書を埋めながら、村クエストをぼちぼちやっていくとしよう。
てなわけでレッツプレイ! 『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』!

取説を熟読したい

iPod touchへのポッドキャスト転送がまたおかしくなった。容量不足かもしれないので、選択したポッドキャストの最新1個の未再生だけを転送することにした。これで何とかうまく行ったけど、音楽再生機なのにファイル転送でこんなに苦労させられるのは変だよなあ。
転送されていないのに転送されたことになっているのに腹が立つ今日この頃。

さて、『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. 体験版』の話。
武器を変えたり、スタイルを変えたり、操作を確認したり、いろいろと試している。スタイルを変えても武器が同じなら大して変わらないような。んー、も少しやらなくちゃ分かんないか。

操作で一番の問題は、ガンナーで弾がどこに飛んでいくが分からないこと。あれー、確か照準が出たような記憶があるんだけど? オプションで何とかなるのかな? それとも操作方法が違うのか? ちょっと3DS版のサイトで勉強してくる。

ずっとテレビ+Proコントローラで遊んでたけど、本体+Joy-Conでも操作しやすかった。ただ厚みが少し足りないので、Joy-Conにカバー付けてみようか。できれば本体にも付けたいけど、ドックに入れられなくなるからなあ。装着したままでもドックに入れられるってカバーもあったけど、画面に当たる力が増えそうで嫌なんだよなあ。本体背面に貼る保護シートみたいのがあるといいんだけど。これもちょっと通販サイトで探してくる。

気付けば製品版の発売は今週金曜。あらやだ、いつの間に! 準備を急がなくちゃ!

コンビ名は第5世代ズにしました

『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.体験版』をダウンロードして、ハンター復帰に向けての準備を始めた。『MH4G』以来のプレイなので狩猟スタイルが増えてたり、新規のフィールドがあったり、試してみることが多くて戸惑い気味。でもProコントローラーは持ちやすく、ボタンは押しやすく、大きい画面は見やすい。さすがSwitchだなあと感心している。
スタイルはエリアルに決まりそうな今日この頃。

さて、iPadの話。
iPad 5thを買ってから約1か月。なめこ栽培装置として、そして経路検索機として只今絶賛稼働中。手元にある一番速いマシンなので、ウェブブラウザにも大活躍。一番嬉しいのは、なめこ盆栽が作りやすくなったこと。表示が大きくなったので、狙ったなめこだけをきちんと収穫できる。ありがたやありがたや。

アプリはiPadに任せればいいが、音楽再生は持ち運びしやすいiPod touchが便利。ただ、前から不調というか、iTunesで購入した曲が転送されなかったり、Podcastが転送されなかったり転送されてもタイトルが違っていたり、問題を抱えていた。1世代前の第5世代ってせいなのか?

よし! 転送し直してみよう!

iPod touchに入ってる曲とPodcast、約6600曲を一旦削除した後、再転送。いやあ、時間かかったよ。1時間以上かかったかなあ。でもその甲斐あって、転送の不具合は解消された。何が原因だったんでしょうなあ。アプリも入れてて容量一杯だったし、iOSのアップデートも重ねたし、諸々が重なって起こったのかも。え? 機種が古いから? それは言い訳にしたくないぞ。

よし、iPod touchでCOME ALONGを延々と流しながら、iPadでなめこを収穫&巣を拡張しつつ、SwitchでMHXX体験版でリハビリだ。

まだまだお宝探し

あら、もう8月じゃないの。どうりで暑いと思った。

さて、『Hey!ピクミン』の話。
ロケットを離陸させるエネルギーを集めて、家族の元に帰れた。エンディングは見たがお宝集めは終わってないし、オープンしていないステージがあるエリアもある。これでは終われないよね。未だピクミンを引き連れてうろついている。

一度クリアしたステージに再挑戦するので、どっちに進むのか、この先に何があるのか、大体分かってはいる。けれど、一度目で気づかない通路は弐度目でも気づかないね。水中を進むステージでは、なかなか別のゴールが見つけられずに苦労した。やっと見つけたゴールに入った時に不思議に思ったのは、その時連れてたピクミンだけでなく、ステージ途中に置いてきたピクミンも連れて帰ったことになったこと。あれ? 他のピクミンは綿帽子でぴょんぴょんしてましたけど? まあ、ピクミンがいる広場が賑やかになるからいいんだけど。

その広場のエネルギー探しもとっくに終わってて、たまに10キラが見つかるくらい。もう1カ所くらい探すスペースがありそうな気がして、いつ開くんだろうと心待ちにしてたんだけどなあ。

よし、次のエリアでお宝探しだ。行くぞ、ピクミン。

まずは最後まで行ってみよう

電池の液漏れが原因で、掛け時計が動かなくなってしまった。壊れたのはムーブメントの部分だけなので、交換すれば復活するんじゃないか。電波時計ムーブメントを買ってきて、壊れたのと置き換えると、おお、動いた。電波の受信もできてるみたいだし、何だか大成功!
時刻合わせから解放された今日この頃。

さて、『Hey!ピクミン』の話。
エリアに単身乗り込んで、戦力となるピクミンは現地調達。それでもクリアして帰ってくるだけでなく、お宝まで拾ってくるなんて。オリマーさんは宇宙一強いんじゃなかろうか。

どうやら最後のエリアに来たみたい。獲り逃したお宝はたくさんあるし、行っていないステージもある。集めに行きたいけど、一度ラスボスってやつを拝んでからでもいいだろう。このまま進むぞ。

できればずっと遊びたいけど、3DSLLの重さが左手にのしかかる。親指でアナログパッド、人差し指でLボタン、他の指と手のひらで本体を支えるのはなかなか難しい。組んだひざの上に載せているけど、こりゃスタンドが必要だなあ。3DS用のスタンドか、何かいいのはあったかなあ…。お、Switchに使っている100均の木製スタンドがいい感じだ。角度がちょっと立ちすぎな気もするが、本体を支え続けるよりは楽だ。このスタンド、SwitchだけでなくiPadでも重宝している。む、いい買い物をしたな。

それにしてもピクミンの動きがかわいらしい。1匹も失わずに帰還できた時は、本当にうれしい。さ、ピクミンたちよ、広場でしっかりエネルギー探しをしてくれ。

つい上画面を押しちゃう

なめこ栽培装置であるところのiPadは絶好調。いつ落ちるかとビクビクしながらiPod touchを使っていたのと比べると、夢のようだ。だが欠点がないわけじゃない。それは重さ。仰向けに寝ると両手で支えるのが精一杯で、操作するたびに持ち替えなきゃならない。タブレット用のアームがあると便利そうだけど、バシッと固定できるものがあるかどうか。
天井から紐で釣るのはどうだろうかと想像している日曜の夜。

さて、『Hey!ピクミン』の話。
最初にやったピクミンは確かWiiだった。WiiUの『3』もやったが、一度さらっと通したくらい。やりこむにはボリュームがあり過ぎて、とても全部は遊べない。今もやってみたい気持ちはあるが、原生生物との厳しい戦いで、ピクミンたちをまた失うのは堪えるのでねえ。

そんな時にやって来たのが3DS版の『Hey!ピクミン』。アナログパッドとタッチペンで遊べるなら、今の私にも遊べそうな気がする。いやそれよりもだ、楽しかったピクミンの新作だぞ、買わねばなるまい。そんな期待と使命感が発売日に店へ走らせ、ソフトとamiiboを買わせたのだろう。

やることは特に変わらず、星から飛び立つためのエネルギーを求めてエリアに降り立ち、ピクミンを集めてお宝を手に入れる。行く手を阻む原生生物は、倒すのはもちろん、利用して道を開いたりもする。ピクミンは倒されるし、付いてくるのに遅れてはぐれるのもいる。うまくコントロールして全員をゴールまで連れていった時は、タッチペンを持つ手で小さくガッツポーズだ。

amiiboも使えるけど、今のところスプラトゥーンのamiiboを図鑑に登録したのと、ピクミンのamiiboに書き込んだくらい。ゲーム中では使ったことないけど、なくても遊べるはずだし、困った時には助けになるだろう。連れ帰ったピクミンが増えたらまた登録しておこう。

久々のピクミンは面白かった。一つのエリアに短めのステージがいくつもあるから、ちょっとの時間でも遊べる。これまでのピクミンは腰を据えて遊ぶイメージだったけど、かなりお気軽に楽しめるんじゃないかなあ。ではエリア3に突入だ。
てなわけでレッツプレイ! 『Hey!ピクミン』!

2年10カ月の不思議

暑い日が続いて、体が暑さに慣れたのか、湿度60%台でも涼しく感じるようになってきた。気温の高さよりも湿度の高さのほうが厳しい。壁とか家具とか触るところがみんなぺたぺたするのよ。何とかならないものか。ま、文句を言っても涼しくはならないから言いませんが。
彼岸が待ち遠しい今日この頃。

さて、iPadの話。
なめこ栽培装置を新調した。理由は三つ。一つめは初代栽培装置であり、現在は音楽再生専用機であるiPod touch第4世代のホームボタンが壊れたこと。押したまま戻ってこない感じで、ぎゅーっと押しても利いたり利かなかったり。買ったのが2011年11月だから、約5年半か。iOSの更新も遠の昔に止まったし、もうとっくの昔に引退の時期だったんだろうなあ。

二つめは二代目栽培装置であるiPod touch第5世代で、アプリがたびたび落ちるようになった。iOS9にアップデートしてから、購入した曲が転送されなかったり、ポッドキャストのアプリを起動した状態じゃないとポッドキャストが転送されなかったり、転送されてもタイトルが別の日の表示になっていたりと、いろいろと問題を抱えていた。ちなみに購入したのは2014年9月。初代の購入から2年10カ月後だった。

最後は老眼。小さい画面の小さい文字を読むのに、メガネをかけたり外したりするのに疲れた。いよいよ我慢も限界だ。よし、栽培装置を新調しよう。


三代目栽培装置はiPad mini 4でも大きさは充分だと思うけど、どうせなら長く使いたいので、CPUが1世代後のiPad第5世代にした。最新型のiPad proにしなかったのは、単に予算の都合なので察してくれたまえ。不思議なことに二代目購入の2年10カ月後だった。何でしょうね、この買い替え周期の一致は。となると、次は2020年5月ってことになるのかな? 乞うご期待。


iPod touch第4世代は使用停止、iPod touch第5世代は音楽再生専用、iPad第5世代はアプリと音楽全部入りにした。ポッドキャストを最新の1話にすると、iPod touch第5世代にもきちんと転送されるようだ。端子もLightningに統一できたし、PCからDockケーブルを外せる。初代栽培装置であるiPod touch第4世代、お疲れさんでした。今までありがとうな。

これでiPadでなめこを収穫しながら、iPod touchで録音したラジオ番組が聴ける体制が整った。iPadならアプリは落ちないし動作は速いし大満足。む、いい買い物ができた。んー、でも高かったなあ…。
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『テラリア』、
iPadで『スーパーマリオラン』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター