早く戻っておいでよ

久々にゲームの攻略本を買った。『CODE NAME S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン』の公式ガイドブック。できるだけ自力で進めて8章まで来たが、敵が強くて進めないし、検索しても有効な情報が見つからなかったので。ソフトは良く出来てると思うんだが、みるみる値下がりしていったところを見ると、人気なかったのかなあ。攻略情報がちっとも見つからないのもうなづける。
全16章もあると知って気が遠くなっている今日この頃。

さて、new3DSLLの話。
ゲームをしていて、何だかおかしいぞと感じた。ホームメニューでカーソルが思ったよりも大きく動く。リンカーンVSエイリアンでも、キャラが狙った場所で止まらない。本体設定でスライドパッドの補正をして分かった。ニュートラルへの戻りがびっくりするほどゆっくりになってた。上下はスッスッとニュートラルに戻るのに、左右は入りにくくて戻りにくい。ギュッヌーーーンて感じ。補正を何度かしても直らないので、こりゃ修理しかないな。あーあ。買ってから2年4か月、故障する日が来るなんて。

こういうのは早く片付けたほうがいい。すぐに修理の手続きをして梱包し、とっとと送り出した。通販で送られてきた、気泡緩衝シートと小さい段ボール箱が役立った。

はーやく戻ってこないかなー♪と歌いつつ気を紛らわせていたら、任天堂からメールが来た。バッジとれ~るセンターの5プレイ無料コードあげるよー、有効期限は6月末だよー。えー、多分ですが、本体が戻ってくるのは来月になると思うので、そのコードは使えないなー。任天堂から更にメールが届く。お誕生月割引が未使用だよー、有効期限は6月末だよー。えー、それも3DSのソフトは買えないなー。WiiUソフトも欲しいのは買っちゃってるしなー。何だかうまくかみ合わないなー。

かみ合わないと言えばマイニンテンドーも。6月末で失効するゴールドポイントが100あるのに、使い道がない。欲しいソフトはもう持ってるし、値引き率はそれほど高くないし、安くなるからと言ってそんなに興味のないソフトを買うほど財布は重たくないし。ゴールドからプラチナに変換できれば使いようもあるのになあ。これじゃ登録してても意味がないような。

ぼやいていても仕方がない。代替機の2DSで『リンカーンVSエイリアン』でもやるか。…ああっ、Cスティックがないから視点変更がやりづらい!

汎用的って何かね?

カールの販売縮小にショックを受け、スーパーで見かけるたびに買ってくるようになった。久々に食べたカールは懐かしい味がして、やはり歯に付いた。うすあじ、カレー、チーズ、大人のチーズ、大人のカレーを制覇したので、一応気が済んだ。ありがとう、カール。そしてごめんなさい、カール。
いつかスピンのように復活してほしいと思う今日この頃。

さて、『ヒューマン・リソース・マシーン』の話。
命令を並べては動かし、順番を替えては動かし、何とかたどり着いた最後の課題・YEAR41。うんうん唸りつつひねり出した答えが、汎用的でないと却下される。ぐぬぬ。

どうやらバブルソートってやつらしい。隣同士で大小の比較を(文字数-1)回するとあら不思議、大きい(または小さい)順に並ぶという。そうですか、ではやってみましょう。

あーでもない、こーでもないと考えながら命令を並べてスタート。プログラマーの動きとプログラムを目で追っていると、おお、クリアできた。サイズ、スピードとも、目標を大幅にオーバーしたけど、汎用性は確保できたみたい。やったー! 終わったー!

と思ったら、終盤に枝分かれした課題があった。こっちは文字の比較なんだけど、これまた汎用的じゃないんだって。んー、別のやり方を考えないとなあ。まだ終われないぞ。早くしないとゼルダの試練の覇者が来てしまう。急げ。

かなり手強いです

電動歯ブラシの替えブラシが、いつも買っていた店からなくなってた。おい、どうした? 私以外は買ってなかったのか? 不満を言ってもないものはないので、他で探すことにした。ドラッグストア、スーパー、何軒回ったかなあ? ようやく見つけたんだけど、普段からよく行くスーパーの、あんまり行かないフロアにあった。あちこち回った時間と体力は…。
灯台下暗しを実感した日曜の午後。

さて、『ヒューマン・リソース・マシーン』の話。
コログのミは見つからないし、ライネルはなかなかの強さだし、『ゼルダ』は追加コンテンツが来るまで中断するか、なんて考えてたところに配信されたのが、この『ヒューマン・リソース・マシーン』。いいタイミングだ、買ってみよう。

プログラムに興味はあるので、そこそこ行けるとは思っていた。思った通り、そこそこは行ったんだが、中盤を過ぎた辺りから進めなくなった。足し算・引き算しかできないのに、文字の比較とかどうすりゃいいのさ?

ここまでは力ずくでクリアしてきたが、クリアすら出来なくなった。保存した値によって、参照する場所が変わる命令が追加されたトコから怪しくなった。あれ? この感じ、遥か昔に経験したぞ? 何て言ったっけ? ……あ、ポインタか。何でやったかは忘れたが、ポインタでつまづいたのは覚えている。あの、何度説明されてもいろいろ読んでも、飲み込めない感じを2017年にもう一度味わうことになろうとは。

そんな時は慌てず騒がず、一つ前の課題をやり直す。しっかり学び直して再挑戦だ。
てなわけでレッツプレイ! 『ヒューマン・リソース・マシーン』!

値段分は楽しみました

いよいよ6月。暑い夏がしゃしゃり出てきてますなあ。気温や湿度の関係で涼しく感じる日もあるけど、日差しが厳しいのなんの。日傘で自分専用の影を作っている人がうらやましい。
木陰や建物の影を渡り歩く今日この頃。

さて、『FEZ』の話。
BACKボタンで表示されるマップで行き先を確認し、金色になってないエリアを目指してドアからドアへ。ワープはどこに飛ばされるのか、今一つ分かっていないので、エリアを一つずつ移動する。行っていない場所に行き、新しいドアに入り、爆弾を運んだり、ブロックを動かしたりしているうちに、大きなドアが開けられるようになった。そこに入ると…。

あ、終わっちゃった。

分かるような、分からんようなムービーを見て、クレジットを眺めた後、2周目を始められるようになってた。ムービーを見た時は何となく分かる気もしたんだが、数日経ってしまうと何だったのかと。実績だって5つしか開いてないのに、ランキングを見ると100%とか表示されてるのも謎。

いや、楽しくなかったわけじゃないんですよ。エリアを回転して通路を繋ぐのやドアを見つけるのは新鮮だったし、アクションも要求されてやりがいもあったし、ノーヒントで放り込まれた割りにはエンディングまで行けたし。満足してますよ。

でも、もういいかなって。ちりばめられた手がかりを集めて謎を解くほどの気力は残っていなかったのよ。で、攻略サイトとか見たら、謎の記号に数字やアルファベットが割り当てられてて、どうやらそれを使って謎解きするようだ。ああ、それは面倒だわ。今はもうちょっと爽快感を感じられるゲームがしたいのよ。

てなわけで『FEZ』、これにて終了。

マップの整理をしましょう

久々に『エースコンバット インフィニティ』を起動した。もう随分やっていないけど、3周年記念エンブレムでもサクッともらっとこかと思ったらアップデートが6本。途中でダウンロードに失敗するおまけ付きで、起動できたのは翌日でしたとさ。
更新はこまめにしておくのが吉と知った今日この頃。

さて、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の話。
相変わらずハイラル中を右往左往。マップに付けたドクロスタンプに向かい、イワロック、ヒノックス、ライネルをバッサバッサと薙ぎ倒す日々を送っている。中でもライネル戦は面白くなってきた。相手が手にしている武器にかなり左右されるが、片手剣を持っているライネルなら何とかなるようになってきた。剣の攻撃をジャンプでかわしてラッシュができて、とても快感。

でも槍のライネルには全然歯が立たない。かわすタイミングが分からなくて、ダメージを食らうばかり。強化した服でも痛いものは痛い。戦う前に全回復+ハート追加の食事を準備してからね。

頼りにしてたマップのスタンプが100個を越えてしまった。これまでは調査する場所、武器が置いてある場所、ゾーラの石板、コログのうちわとセットで置かれているいかだ、その他気になった場所にポンポンと気軽に置いて便利に使ってきた。ところが巨大魔物(ヒノックス、イワロック、ライネル、ガーディアン、モルドラジーク)を見つけた場所に置き始めたら、あっという間に100個に到達。ありゃ、困った。

ハイラルを安全に移動するには、強敵である巨大魔物の場所を把握しておくことが大切。場所が分かれば回避できて、不意に出くわすこともない。他のスタンプを消してでもマークしておかなくては。…その時はそうだったんだよね。今は1個だけお宝を掘っている場所にある他は全部巨大魔物。マップがドクロだらけで、ズームアウトするともうごちゃごちゃ。まだマークしていない魔物も多分いるだろう。でも置けるスタンプはもうない。どうするか…。

そうか、倒した魔物は消すか。これまでも討伐済みが表示されてガッカリしたことが何度もあったし。ん、そうしよう。全ての巨大魔物を倒し、まっさらなマップにするのを目指そう。というわけでハイラルの旅はまだまだ続くんじゃよ。

掘り出し物かもしれません

なんかちょっと暑な~い? と思って起きる日が増えてきた。掛布団は減らしているが、シーツはモコモコ、寝間着はやや暖かのままだった。
そりゃ暑いわなと気づいた日曜の午後。

さて、『FEZ』の話。

「あんさんのポイント515円分がそろそろ失効しまっせ」

マイクロソフトからそんなメールが来たのが先月中旬。ここしばらく360は起動すらしていないけど、ただ失うのは面白くないので、何か買おうと物色してきた。候補はいくつか挙がったが、どれもパッとせず。


過去に遊んだゲームの追加コンテンツ:『Defense Grid』だと515円きっちりだが、前回のプレイから間が空きすぎてて、感覚をもう一度取り戻すのは面倒→却下

昔遊んだゲームの移植:どんなゲームか知っているから安心して買えるが、一度遊んだのをもう一度買うってのはなあ。それに多分やらないだろうし、持っていたいってだけで買うのはちょっと→これも却下

セールで安くなってるゲーム:元はもっと高かったのが安くなっててお得。でも好みかどうかが不明だし、一度は買うのを見送ったゲームで、遊ぶかどうかが怪しい→これまた却下


むう。どうせならやったことのないゲームにしよう。サクッと遊べるパズルゲームがいいな。『ゼルダ』の祠での謎解きが楽しかったし、よし、パズルだ。で、見つけたのが『FEZ』。1029円と予算オーバーだったが、これがなかなか面白い。

3D空間なんだけど、移動は2D。うまく説明できないが、奥行きを無視した動きができる。不思議な感覚に慣れるのにしばらくかかった。敵は出てこない(今のところ)ので、純粋に面との戦いだ。ここもゼルダの祠っぽくていいな。

マップでエリアのつながりを確認しては、エリアの扉を目指して右にぐるぐるしてはジャンプ、左にぐるぐるしてははしごを上り下り。高いところから落ちるとミスになるが、再開は直前にいた場所からだし、『スぺランカー』ほどやわじゃないから安心してバンバン飛べる。

苦し紛れに買ったゲームだけど、思ってたより面白いぞ。
てなわけでレッツプレイ! 『FEZ』!

守りから攻めへ

Nintendo Switchのテーブル&携帯モード時の充電のため、2A以上出力できるUSB充電器を探していた。充電器なら他の機器の充電にも使えるが、USB type-cケーブルも必要になる。どうせSwitchでしか使わないし、専用ACアダプタのほうがいいかな、なんて思っていたところ、ヨドバシ.comに入荷してるのを発見。アマゾンには5月15日入荷予定とあったから、もしかしたらヨドバシにも入るかも、とにらんだ通り。即注文したよ。
現在配達中な日曜の夜。

さて、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の話。
マップを見て、この海岸線は歩いていないな、ちょっと行ってみよう、てな感じでハイラルを気の向くままにうろうろ。見かけた素材を集め、出くわした魔物を蹴散らし、怪し気な場所ではコログを探していく。その際、シーカーセンサー+を試練の祠にしておくと、見えない場所にある祠を見つけることができる。滝の裏とか地面の下とか、センサー無しではまず無理だもの。

探索場所が思い付かない時は、防具の強化素材集めとキルトンからのお願いを兼ねて、イワロック&ヒノックス退治に向かう。これまでは巨大な彼らは避けて通るべき存在であり、特に倒す理由もなかったので、マップにドクロマークを付けて近づかないように注意していた。しかし今は違う。奴らも狩るべき存在となった。ぐふふふ、マップのドクロマークが役に立つ日が来たぞ。待ってろ、イワロック。待ってろ、ヒノックス。
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『Hey!ピクミン』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター