新たなゲーム機がまた1台

外部アンテナを繋いだラジオよりも、ロッドアンテナを伸ばしただけのラジオのほうが、きれいに受信できる局があるのはなんでだろう?

さて、「Nintendo Switch」の話。
楽しみにしていた新機種は、ヨドバシから届いた大きな箱の中に、思ってたより小さくて軽い箱に入っていた。早速開封して手に取ると、さらさらした感触が気持ちいい。まずは本体を起動して、いや待て、保護フィルムを貼るのが先だ。む、画面の下に汚れか? メガネ拭きでこしこし拭いたが取れない。あ、ここは明るさセンサーか。てへ。

では起動して、お楽しみの設定だ。本体にジョイコンをパチパチと付けたり、充電したり、Wi-Fi接続したり、テレビに出力したり、本体更新したり、ニンテンドーアカウントと連携したり、eショップの残高を引き継いだり。一度、ネット接続できずに設定し直した以外は特にトラブルもなく、あっさり終了。よくできてるわ。

さあ遊ぶぞ、と思ったが、スニッパーズ体験版を落としたり、ゼルダを更新したりで、お預けを食らう。むむ、じらすやん。じゃあ、待っている間にちょっと比べてみよう。画面のサイズはWii U GamePadと同じくらい。画面以外が小さく薄くなって、でもみっしり詰まった感じ。ジョイコンはミニファミコンのコントローラより少し長いが、高さと厚みは同じくらい。これまたみっしり。持ち慣れていないせいもあるのか、まだ手の中で動く。本体やグリップ、ストラップから取り外しする時に、どこを持ってどう動かせばいいのやら。グリップに取り付けるとようやく落ち着くが、まだ少し小さく、華奢に感じる。ゼルダをしばらくプレイした今ではもう慣れたけど、そのうちProコントローラーが欲しくなるかも知れないなあ。

数日遊んでみて追加したくなったのは、ジョイコンのカバー。厚みを増やして持ちやすくするのと、傷の予防に付けたい。それとスティックに被せるカバーもあるといいな。よし、周辺機器売り場へGO!
てなわけでレッツバイ! Nintendo Switch!

メモを取ると見えてくる

気が付いたら2月も最後の日曜日。もう3月なのか。…え、3月? あ、Switchが出るのって今週じゃないの! うわー、もう出るのか。本体とゼルダは確保したけど、保護フィルムとケースを頼むのを忘れていた。当日組に混じって買いに行かなくちゃ。
ケースはともかくフィルムは良いのを買いたい今日この頃。

さて、『ファイナルファンタジー』の話。
相変わらずじわじわ進めていて、移動手段がついに飛空艇になった。これで移動中の戦闘から解放された。あー、旅が楽になるなあ。…なんて思ったのはほんの一瞬。北の大陸には、飛空艇が着陸できる場所がなかなか見つからない。目的地から遠くに着陸して、徒歩で移動することになる。当然敵と出遭って戦闘になる。むー、よくできてるなあ。

見かけた街で得た情報を書き留め、総合すると行く先がだんだん見えてきた。あっち行ってこっち来て、あれ持っててこれ渡して。ふむ、やっと繋がった。目的がはっきりするとプレイ意欲も増すね。

ただ、上級職にクラスチェンジした途端、キャラの頭身が上がってかわいくなくなったのはちょっとなあ。強くなったってことだからいいんだけどね。さ、続きだよ。

ながらプレイで楽しんでます

『さよなら!ハコボーイ!』、完全クリアできた。本編、おまけともに終了。うんうん唸って考えても解けなかったのに、しばらく時間を置いたらスルッと解けたりする。達成感は味わえるし、きちんと終わりがあるし、パズルゲームって最高だな。
これからもいいパズルゲームで遊びたい今日この頃。

さて、『ファイナルファンタジー』の話。
もう30年も前のソフトだし、ファミコンで遊んだし、ノスタルジーに浸りつつプレイするかなと思って始めてみたら、これがまた楽しいのなんの。GamePad+Wiiリモコンで遊んでいることもあって、テレビを見ながら、ラジオを聴きながらでも楽しめる。ファミコンの頃のゲームって、GamePadの画面サイズがちょうど良いんじゃなかろうか。

どんな情報でも検索すれば見つけられるけど、ストーリーだけは調べてない。だって全部分かったらつまらないじゃない? 行く先を決めるのは町で得た情報だけ。どこへ行くのか、今進んでいる方向で合っているのか。ドキドキしながらコントローラーを操る。んー、しびれるなあ。

でも武器や防具、魔法に関してはガンガン調べる。ジョブによって装備できないものが多いし、使えないものを買ってギルを失うわけにはいかない。おかげで不要な買い物がなくなり、ギルが貯まり放題。早く次の町に行って、上位の魔法が買いたいなあ。今ならあるだけ全部買えるぞ。

一つ目のクリスタルが復活させたけど、アースの洞窟は探索が終わっていない。次の行き先がはっきりしてないし、もっかい探索してみるか。またギルが貯まっちゃうな、ゲヘヘ。

では1から順番に

『さよなら! ハコボーイ!』はおまけステージと並行して、本編のパーフェクトクリアを進めてきた。残りはただ1つ、ワールド21の3、だったかな? ハコロケットのステージで、どうしても王冠が獲れない。でも何か手があるはずだ。ハコをあちこち出したりひっこめたりして、挑戦していくぞ。
久々にクリアできそうな気配がしてきた日曜の夜。

さて、『ファイナルファンタジー』の話。
ニンテンドーeショップの50%オフセールと聞き、にわかにFF熱が甦ってきた。更にWiiUのバーチャルコンソールなら1から6までたったの2,160円で揃えられる。昔一通り遊んだ1から6だけど、現行機、あ、いや、生産終了しちゃったから、いっこ前の世代になっちゃったか。何にせよ、今また遊べるようになるのは嬉しいことだ。よしよし、一気に揃えることにしよう。

FF3はミニファミコンで始めかけたが、あれはテレビ画面を使う上、コントローラは有線でケーブルもそれほど長くないので、ほとんど進んでいない。だがっ! Wii Uにはっ! GamePadがあるっ! テレビを見ながらGamePadでも遊べるし、操作をWiiリモコンでも行える。む、これはいいぞ。

eショップでぽちぽちと買っているうちに、ダウンロードが始まる。遊べるようになった『1』を少し遊んでみよう。おお、いきなりジョブと名前入力か。どうしよう、何も考えていなかった…。そうだ、どうでしょうだ。どうでしょうで世界を救おう。危険にいつも先頭で突っ込んでいくミスターは戦士のみすたー、文句を言うのも大事な仕事の大泉さんはモンクのしぇふ、様々な企画を企んできた藤村さんは黒魔導士のふじやん、丹念に丹念を重ねる嬉野さんは白魔導士のうれしー。よし、これだ。

さあ、4人の珍道中を始めるぞ。
レッツプレイ! 『ファイナルファンタジー』!

1と2のセーブデータを引き継いだのもあるか

メインの充電器で充電できないエネループが増えてきて、そろそろ買い替えの時期なのかしらと思い始めた。もしかしてメモリー効果が発動しているのかも、一度きっちり使い切ってみたらどうなるんだろう? で、懐中電灯が点かなくなるまで放置してみたら、バッチリ充電できるようになった。そうか、やっぱりメモリー効果か。継ぎ足し充電ができるとは言え、限度があるようだ。
放電器が欲しくなった日曜の夜。

さて、『さよなら! ハコボーイ!』の話。
発売日の前日までに『ピクロスe7』を終わらせて、準備は万端。パズル三昧の日々を送るぞー!

はい、あっという間にスタッフクレジット。早かったなあ。『ハコづめBOX』を買ったけど、1作目と2作目を完全クリアした者としては、も少し歯ごたえが欲しかったような。いえ、決してつまらなかったわけじゃなくて、正解が見えちゃうわけよ。ほら、何しろ経験者なわけだし。

本編は終わっちゃったけど、おまけがまだある。コスチュームやハコマンガ、ステージが待っている。でも、これで本当に終わりなのかなあ。とてももったいない気がするんだ。いつでも帰ってきてくれていいんだよ。いつまでも待ってるからね。
てなわけでレッツプレイ! 『さよなら! ハコボーイ!』!

一マス一マスこつこつと

こないだ買ったBluetoothヘッドホンが便利だ。見た目よりも軽くて挟む力が弱めなので、長時間着けてても耳が痛くなりにくい。ただ、状態を示すLEDの光が結構まぶしく、何のカバーもなく直で外に出るので、隣にいる人を照らしている可能性がある。ある程度光を落としたいが、全く見えなくなるのは困る。LEDの減光シールってのがあるみたいだけど、たった一カ所のために買うのもなあ。
緩衝材でも加工して穴に突っ込んでおこうと決めた日曜の午後。

さて、『ピクロスe7』の話。
ピクロスをやっつけ、メガピクロスも終盤。今のペースで突っ走れば、今週2日の『さよなら!ハコボーイ!』までに終えられそうだ。

なーんて目論見を見透かされたのか、どうにもこうにもならない問題が現れた。大きい数が少なく、2列にまたがって塗る数字もあるので、塗るのか塗らないのか、確定できるマスがほとんどない。こういう場合は試しに1マス塗ってみて、他の列の数字と食い違いが出たら、塗ったマスは塗らないと推定する。だってそれしかやりようがないんだもの。

上の方法でできるはずなんだが、問題の問題は(?)どうもうまく行かない。ほぼ塗り終えた終盤で数字と合わなくなる。何度やっても正解にたどり着かないなんて、パズルゲームは得意だと自負しているので悔しいのなんの。

ここで焦っては行けない。落ち着いて、周囲の数字をじっくり見て、マスをしっかり数えて、1マスずつ確かめていこう。さすれば答えに行きつくはずだ。ハコボーイ!のことは一旦忘れて、問題に集中しようじゃないか。

発売日が待ち遠しい

こないだ、とんでもなく寒い日だなあと思ったら大寒だった。天気のほうから暦に合わせてくるとは、なんて律儀な。

さて、『Nintendo Switch』の話。
予約受付が始まった昨日、不意に目覚めた。時計を見ると8時半。いつもならまだ寝ている時間だ。む、これは予約しろということだな。

PCを起動してヨドバシにログイン。9時になると途端に重くなる。やっぱりな、考えることはみな同じか。

商品をカートに入れるのも一苦労。スイッチ本体を何とか放り込み、ゼルダを何とか追加。とりあえずはこれでよかろう。注文を確定するのもまた大変で、何度もタイムアウトを食らう。

そんな苦労がようやく実り、やっと注文確定。注文画面は重くて確認できないが、確認メールが来てるから大丈夫だろう。PCに張り付くこと30分。うまく確保できた。良かった。

そんな戦いの後で知ったんだが、ヨドバシなら予約を無制限で受け付けてたとか。ありゃ、あの早起きは、重たいブラウザとの戦いは、パスワードを何度も入力させられたのはムダだったのか。いや、午後からではゼルダ限定版を確保できなかったじゃないか。意味はあったぞ。

あー予約できて良かった。届くまで仕様を読みながらワクワクして待っていよう。そうだ、中断してるゲームを片付けておかなくちゃ。まずは『ピクロスe7』だ。
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『すれちがいMii広場』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター