FC2ブログ

既存設備の有効活用

脳みそまでとろけそうな毎日。体にまとわりつく空気を常に動かし、少しでも放熱できるようにしなくては。対策として、USB卓上扇風機を購入。PC作業が少しでも快適になればなあ。
PCを消すという発想は持ち合わせていない今日この頃。

さて、『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ ジャンプバージョン』の話。
せっかく買ったゲーム機だ、しっかり遊んでやりたい。だがテレビも見たいし、ビデオも見たい。ゲームで画面を占領するわけにはいかない。何とかしてよー、ドラえもーん!

……

と、叫んでもドラえもんは応えてくれないので、素直にショッピングサイトで検索。HDMIをVGAに変換し、音声を別に出力できるアダプタを見つけた。これを使えばPCのディスプレイに表示できて、テレビを見ながらミニファミコンで遊べるのでは? 一時は小さめのテレビを買おうかと考えたが、まずはアダプタを試してみよう。

注文から数日、アダプタが届いた。さっそく繋いでみると、おお、ちゃんと映るじゃないの! 音声も別の端子からスピーカーに出力できて、ゲームを遊ぶには十分だ。む、いけそう感。


PCの接続も変更する。PCとディスプレイはVGA端子で繋いでいたが、ディスプレイにはDVI端子もある。PCの画面出力はVGAとHDMIなので、HDMI-DVI変換ケーブルで繋げられる。音声は有線からBluetooth接続にする。スピーカーが有線・Bluetooth両対応で良かった。変更するのは簡単だったけど、ディスプレイのDVI端子の側に変な出っ張りがあって、プラグに当たって繋ぎにくかったのが唯一の難関だった。最終的に全部きちんと繋がったのでよし。

調子に乗って、HDMI-VGA変換アダプタとミニファミコンの電源を一括管理できるように、スイッチ付きのUSBハブを買ってきて、電源を一本化した。すると表示ができなくなってしまった。別々に電源をとった時はちゃんと動くので、これは電力不足? 仕方ない、電源は別にしよう。


あちこち繋ぎ変えたが、追加したのはHDMI-VGA変換アダプタ、HDMI-DVI変換ケーブルのおよそ2000円。テレビを買っていたら数万円かかる上、置き場所にも困っていたはず。む、いい買い物をした。


PCでミニファミコン

ドラゴンクエストはじめました
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『プロ野球 ファミスタ エボリューション』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『ザ・ローリング・ウエスタン』、
PS2で『エースコンバット04 シャッタードスカイ』、
PSPで『エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション』、
iPadで『どうぶつの森 ポケットキャンプ』、
アーケードで『SEGA World Drivers Championship』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター