FC2ブログ

毎日掘ってます

気が付けば3月。時の流れ、早くない?

さて、『Minecraft: Nintendo Switch Edition』の話。
ええ、ついに買ってしまいましたよ。パッケージ版を待てずにダウンロード版を。パッケージ版が出るのを『ドラゴンクエストビルダーズ』でもしながら待とうかと思ってたけど、寄り道せずに本家を遊ぶほうがいいなと改心。eショップには代金分のチャージが既にされているから、新たな出費はなし。よし、これならダウンロード版で納得。


マインクラフトに興味を持ったのは「よゐクラ」だった。それまでは全部カクカクしてるし、いきなり襲われて死ぬし、何が人気なのか分からなかった。が、創造神が溶岩が流れる塔を作っているのを見て、あ、これやりたいなあと思った。実際にプレイの参考になったのは、プレイステーションのマイクラ部。マインクラフトの世界での暮らし方、生き残り方を教えてもらった。何事も先達はあらまほしきことなり。


木を切って道具を作り、水辺に種を植えて小麦を刈り、小さな穴を掘って扉を付け、避難小屋を作った。小屋の場所はこの世界に最初に降り立った位置のすぐ近くにした。復活した時に近くに小屋があれば、倒されてアイテムを失った絶望感が少しは軽減されるんじゃないかなと思って。

牛と羊、鶏を集めて牧場を作り、食料も確保できた。次にやることはもちろん穴掘り。狙いは鉄鉱石、石炭、そしてダイヤモンドを掘り出して、壊れにくい道具を作るのだ。小屋の裏口から下に向かって掘り、最下層まで進んだところでブランチマイニング。念のため、ひざも立てておく。真っ直ぐ掘っていくだけでも、結構な数の鉱石が得られる。アイテム欄が一杯になるか、手持ちのつるはしが壊れてなくなったら撤収。鉱石は製錬した後、鉄の道具を作る。石器時代からあっという間に鉄器時代に突入。ダイヤモンドのつるはしも作ったので、黒曜石も採ってこれる。

驚いたのは、鉄製のバケツで溶岩がすくえたこと。水辺で水をすくい、牛からミルクを絞り、溶岩をすくってもびくともしない。もしかしたらバケツが最強の道具なのかもしれない。


溶岩が手に入ったので、憧れの溶岩タワーを作ろう。小屋に戻る目印になるように、できるだけ高くしたい。地図で高さを確認しながら、とりあえず100まで作った。高所作業は落下の危険があるので、常にしゃがみ状態。ビビりながら何とか作り終え、バケツから溶岩を流す。ゆっくりと下まで落ちていって、地上に用意した石造りの受け皿に流れ込んだ。む、これなら行けそうだ。もっと高くしよう。

次は200までだ。100では一点に流した溶岩が4方向に分かれるようにしたので、200から100へは1本で落ちていくようにしよう。しゃがみジャンプしながら土とはしごを高く積み上げて、200に到達。100ですくった溶岩を200から落とすと、あ、一マスずれてる! 100の受け皿からはみ出た溶岩が、想定外の場所を落ちていく! 日が落ちて暗くなった地上を、明るく光る溶岩が流れていく。焦ったせいか、自分の足元を壊して落下して死亡、溶岩の受け皿を誤って壊してしまい、溶岩を浴びて死亡。持っていた装備も、工事用の素材も、描き込まれていた地図も失った。あー、もーだめだー!


一時はセーブデータすら廃棄しようかと考えたけど、いやいや、掘ったダイヤモンドが無駄になる。エメラルドも1個出たじゃないか。それに溶岩はすくえば大丈夫。気を取り直して再び改修に向かう。ゆっくり、慎重に作業して、落とすマスをしっかり合わせた。ついでに最高高度まで行こう。ブロックが置けなくなるところまで登った。地図は持っていなかったので正確な高度は分からない。でもそこから見る景色は最高だった。

最高高度から溶岩が流れるタワーが完成したが、どこからでも見えるってわけじゃない。苦労して作った割りにはちょっと残念だ。でも良かったこともある。地図を新たに作り直し、小屋の外に出た途端、辺りの地形が一気に描き込まれた。おお、地図は復活可能なのね。これなら安心して失える。


次は何をしようか。木を切りたいし、牛と羊を増やしたいし、見つけた村や氷の城みたいなのも偵察に行きたいし。やりたいことがたくさんあるなあ。迷ったら無心でブランチマイニングだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『プロ野球 ファミスタ エボリューション』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『ザ・ローリング・ウエスタン』、
PS2で『エースコンバット04 シャッタードスカイ』、
PSPで『エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション』、
iPadで『どうぶつの森 ポケットキャンプ』、
アーケードで『SEGA World Drivers Championship』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター