FC2ブログ

ブランチマイニングはできません

レコーダーを整理してたら、ピクサーの短編アニメーションの録画が出てきた。その中の1本は、どうやら「ウォーリー」のスピンオフというか、裏側というか、同じ舞台の出来事のようだ。あー、ウォーリーかー、だいぶ前に一度だけテレビで見たっけなー、面白かった記憶だけはあるなー。調べてみると、ディスクには見た短編も収録されているようだ。よし、ディスク買うぞ。
溜まってたポイントを有効利用できたのが嬉しい今日この頃。


さて、『テラリア』の話。
よゐクラを毎回楽しく見ていて、サンドボックス系(で合ってるのかしら?)も面白そうだと思い始めた。そう言えば、半年ほど前、セールしていたので買ったのがあったな、と思い出したのがテラリア。買ってしばらく遊んだけど、今一つ要領がつかめずに止めてしまった。ちっとやってみっか、と軽い気持ちで再開したのが運の尽き。それまで楽しんでいた『MHXX』や、買ったばかりの『世界樹と不思議のダンジョン2』には目もくれず、ひたすら土を掘る生活が始まってしまった。まさかこんなにハマるとは。

何かが起こるわけではない。下へ下へと穴を掘り、掘った土や石で家を建てる。その家にはいつの間にか住人が住み、道具やアイテムを売ってくれる。住人の家は建てたらそのままだけど、自分の家はどんどん拡張。素材も土から木材、石からレンガとグレードアップ。家には集めた素材を収める宝箱、素材から様々なアイテムを作る道具を並べ、敵が寄ってくる夜には籠城したり、剣で迎え撃ったり。こうしてみると、なかなか忙しい。プレイしてたら時間があっという間に経つはずだ。


再開する気になったのは、よゐクラの濱口さんを見たから。ああ、穴は好き勝手に掘っていいんだって。買った時は何かこう、きれいに掘らないととか、きちんと建築したいとか、変で無用なこだわりが邪魔をしていたみたい。操作の複雑さと相まって、面白くなかったんだろうなあ。ゲームを面白くするのもつまらなくするのも、プレイヤー次第なのかもしれない。


というわけで、しばらくは穴掘り生活です。フィールドやダンジョンでお待ちのモンスターの皆様、しばらくそちらには行けそうもありません。長期休暇をとったと思って、ゆっくりお休みください。さあ、ゾンビやスライムども、今行くぞ待ってろ。
てなわけでレッツ再プレイ! 『テラリア』!(Nintendo Switch用マインクラフト パッケージ版の発売までね)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『プロ野球 ファミスタ エボリューション』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『ザ・ローリング・ウエスタン』、
PS2で『エースコンバット04 シャッタードスカイ』、
PSPで『エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション』、
iPadで『どうぶつの森 ポケットキャンプ』、
アーケードで『SEGA World Drivers Championship』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター