2年10カ月の不思議

暑い日が続いて、体が暑さに慣れたのか、湿度60%台でも涼しく感じるようになってきた。気温の高さよりも湿度の高さのほうが厳しい。壁とか家具とか触るところがみんなぺたぺたするのよ。何とかならないものか。ま、文句を言っても涼しくはならないから言いませんが。
彼岸が待ち遠しい今日この頃。

さて、iPadの話。
なめこ栽培装置を新調した。理由は三つ。一つめは初代栽培装置であり、現在は音楽再生専用機であるiPod touch第4世代のホームボタンが壊れたこと。押したまま戻ってこない感じで、ぎゅーっと押しても利いたり利かなかったり。買ったのが2011年11月だから、約5年半か。iOSの更新も遠の昔に止まったし、もうとっくの昔に引退の時期だったんだろうなあ。

二つめは二代目栽培装置であるiPod touch第5世代で、アプリがたびたび落ちるようになった。iOS9にアップデートしてから、購入した曲が転送されなかったり、ポッドキャストのアプリを起動した状態じゃないとポッドキャストが転送されなかったり、転送されてもタイトルが別の日の表示になっていたりと、いろいろと問題を抱えていた。ちなみに購入したのは2014年9月。初代の購入から2年10カ月後だった。

最後は老眼。小さい画面の小さい文字を読むのに、メガネをかけたり外したりするのに疲れた。いよいよ我慢も限界だ。よし、栽培装置を新調しよう。


三代目栽培装置はiPad mini 4でも大きさは充分だと思うけど、どうせなら長く使いたいので、CPUが1世代後のiPad第5世代にした。最新型のiPad proにしなかったのは、単に予算の都合なので察してくれたまえ。不思議なことに二代目購入の2年10カ月後だった。何でしょうね、この買い替え周期の一致は。となると、次は2020年5月ってことになるのかな? 乞うご期待。


iPod touch第4世代は使用停止、iPod touch第5世代は音楽再生専用、iPad第5世代はアプリと音楽全部入りにした。ポッドキャストを最新の1話にすると、iPod touch第5世代にもきちんと転送されるようだ。端子もLightningに統一できたし、PCからDockケーブルを外せる。初代栽培装置であるiPod touch第4世代、お疲れさんでした。今までありがとうな。

これでiPadでなめこを収穫しながら、iPod touchで録音したラジオ番組が聴ける体制が整った。iPadならアプリは落ちないし動作は速いし大満足。む、いい買い物ができた。んー、でも高かったなあ…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『テラリア』、
iPadで『スーパーマリオラン』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター