モンスターたちよ! 私は帰ってきた!

猛烈な暑さを乗り越えて、少し過ごしやすくなってきた。できればこのまま気温が下がっていって欲しいけど、そうは行かないんだろう。あと半月、いや1か月は暑い心積もりでいないと、暑さに負けてしまいそうだ。
本当に暑い日は素直にエアコンの世話になると決めている今日この頃。

さて、『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』の話。
ついにSwitchでモンハンが遊べる時が来た。こんなにうれしいことはない。

これでもヘタレハンターながらも、『MHP』から『4G』まで、携帯機でやってたんですよ。でも、どうしても越えられないキークエストがありましてね。一旦嫌になっちゃったら、他にも嫌な部分が見えてきちまった。手元の小さな画面、持ちやすいとは言えない本体の薄さ、押した感触が乏しいボタン、いつまでも揃わない素材、オトモの雇える枠はあっという間に埋まるのに成長はうんと緩やか、などなど。そんなに嫌なら止めちまえってなわけで、引退したんで。

そのモンハンがSwitchで出ると聞いて驚いた。本体でも画面はそこそこの大きさだし、テレビ画面に表示もできる。操作はProコントローラーで持ちやすく、もちろんボタンは大きく押しやすい。3DSにおける操作の不満が解消された。まあ、素材が揃わないのはいつものことだし、オトモの雇用枠だってそんなに多くはないだろうけど、表示や操作の面で不満は解消された。だったらやるしかないな。


早速、ハンター生活をスタート。新しい村に到着し、あちこちで膨大な説明を読まされる。ああ、変わんねえな。これぞモンハン。説明を長々と読んで、やっとクエストスタート。採集、納品、小型モンスターの討伐。順番に片付けていくうちに、他の村に行けるようになった。あら、懐かしい。見覚えのある村ばかりだ。あれ? でもどれがどの村だっけ?

(検索中)

ふむふむ、ココット村が『MHP』、ポッケ村が『MHP2』、ユクモ村が『MHP3』か。なるほど、見たことあるはずだ。そんなことはいいや、まずは★1クエストをどんどんやっつけよう。緊急クエストもクリアして★2がオープン。あれ? ハンターランクが1のままだ。…あ、そうか。ハンターランクは集会所で上げるんだった。こんなことも忘れていたとはな。

忘れていたといえば、ある虫を納品するクエストでのこと。支給された虫あみが早々に壊れ、虫を獲る術がなくなった。マップ中を探し回ったが虫あみは見つからない。これじゃクエストがクリアできないじゃない! そこでふと思い出したのは調合。そうだ、足りない道具は調合で作るんだった。こんな基本的なことも忘れていたとは。我ながらガッカリしたが、もう大丈夫。調合書を持ち込んむとか、投げナイフはクエスト中じゃないと調合できないとか、いろいろ思い出してきたから大丈夫<本当か


今の目標は初期装備でどこまで行けるかと、ブシドースタイルのジャストガードの練習。後は調合書を埋めながら、村クエストをぼちぼちやっていくとしよう。
てなわけでレッツプレイ! 『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』!
スポンサーサイト
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『テラリア』、
iPadで『スーパーマリオラン』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター