もっとアシストしてください

達郎さんのツアーのチケットが当選したので、早速入金してきた。巷ではなかなか取れないとの噂だったが、2件申し込んで1件当たった。はっ、もしかして結構な運を持っていかれたのかも。((((;゚Д゚)))) ガクブル
今年の下半期はおとなしく過ごそうと決めた今日この頃。

さて、『F1 2013 COMPLETE EDITION』の話。
DLC全部入りの廉価版が出ると聞き、下手の横好きドライバーの血が騒ぎ始めた。やっぱねえ、80年代・90年代のドライバーとマシンが登場するのは魅力。今年からエンジンが変わって、随分静かになって、やかましく走るF1ゲームはこれがラストかもしれない、と思うと一応買っておこうかな、と。

そんな軽い気持ちで買ってみたんだが、結構な厳しさに打ちのめされているところ。新人テストの終盤で苦労した時に嫌な感じはしたんだけど、キャリアを始めたら最下位ぶっちぎり。タイムは出せないし、抜かれても抜きかえせないし。セパンでチャンスは来たんだけど、最終ラップで2台に抜かれて目標を達成できなかった。むう、これは止めをさされたかなあ。

そんな時にはクラシック。過去の名ドライバー、名マシンがずらっと並ぶ。中嶋さんのロータスは、あら、シルバーストンでホンダ1-2-3-4を達成した99Tがないじゃないの。じゃあ、マンセルが乗ってたFW14にしよう。ん? ジル ヴィルヌーヴサーキットでタイムトライアルイベントをやってるのか。キルスイッチに触らないように気を付けながら走ろう(注:『F1 2013』にキルスイッチはありません)。

同じサーキットをたった1台で何周もしているうちに、FW14に慣れてきた。リアウイングはでかいし、タイヤはぶっとくてカッコいい。新人テストで乗ったレッドブルより乗りやすい気がする。アシスト機能をバリバリに使っておいて、言う資格はないと思うが。アシストブレーキが利きすぎる気がするので、も少し弱めに調整して再挑戦だ。
そんなわけでレッツプレイ! 『F1 2013 COMPLETE EDITION』!
スポンサーサイト
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『すれちがいMii広場』、
Xbox360で『FEZ』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター