不思議なゲームでした

「ゲームセンターCX THE MUVIE 1986 マイティボンジャック」を見てきた。面白い箇所はたくさんあったけど、一番はディスクライターだなあ。当時ディスクシステムを持ってて、頻繁に書き換えていたっけ。片面しか使わないゲームを裏面に書き込んでもらうつもりだったのに、店員に表面に入っていたゲームを消されたのを思い出した。
他にも中学時代の負の記憶がいろいろと甦ってきて、どんよりしている金曜の夜。

さて、『Brothers: a Tale of Two Sons』の話。
ストーリーをクリアした。やー、何かさー、何でそうするかなあって終わり方でもやもや。このすっきりしない感じは、動画として見るとそんなこともあるよなあで終わって、生じなかったかもしれない。ゲームとして兄弟二人をずっと操作してきて、冒険してきたからこそ生まれたのかもしれないなあ。考えて操作するってのは思ったよりも刻み込まれるね。

もやもやを晴らすべく、実績コンプを目指した。ヒントがヒントになっていないので、攻略サイト&チャプター選択でコンプ達成。寄り道しないと達成できない実績ばかりで、そりゃ分からんわなと納得。あ、でも亀のだけは分かったよ。近くに小亀がひっくり返ってたし。

安売ってたから買ったけど、正規の料金だったらどうかなあ、ちと短い気がするし、買わないかなあ。ま、ちょいと変わったアクションパズルものをお望みならどうぞ。
てなわけでさて、『Brothers: a Tale of Two Sons』終了!
スポンサーサイト
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『すれちがいMii広場』、
Xbox360で『FEZ』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター