たまに転がしたくなるのが不思議

買ったままで開封してなかった「あらびき団アンコール」を観始めた。PS3が再生機として活躍してくれるのが大きいねえ。風船さん、面白すぎです。

さて、『ビューティフル塊魂』の話。
ピッタリ塊を作ろうとスーパーの中をうろついていたら、王様プレゼントを発見。サクッと巻き込んで王様レインボーで戻ったら、実績「プレゼント 全部」を獲得。記録を見ると、『塊魂』で約1年8カ月振りの獲得だ。一気に片付けるのではなく、じわじわと進めていくのが好きだとはいえ、こうも間が空くのも珍しかろう。

プレゼントをコンプリートしたら、次はメイツを揃えよう。ステージを回って確認すると、まだ見付けていないのは星を10個以上作っていないステージだった。お、こりゃ好都合。星を増やすついでにメイツを見付けよう。

ステージ内を捜しまわったが、どうしても一人見付からない。星も10個作っちゃったし、wiki見てもいいよね? 場所を確認したら、うわ、そんなところに。こりゃ見付からんわ。実績「メイツ 全員」が獲れたのは嬉しいが、喜びも半分くらいかなあ。

全ステージで星10個まであと少し。巨大なカタマリを作れる日が近づいてきた、かな。もう少しだ。頑張れ、オレ。
スポンサーサイト

今更ですが360版です

『Wii Party』のゲームに「乗ってけ!ヘリコプター」ってのがあるそうで。「のってけタクシー」みたいだ。きっと操縦士がダンスをして、客をたくさん乗せたほうが勝ちってゲームに違いない。( ´艸`)

さて、『ビューティフル塊魂』の話。
PS3の『TRIBUTE』をやってたら、カタマリの大きさをピッタリにするってのが出てきた。あー、360でもこういうのあったなあ、なーんて思い出したら突然やりたくなった。『ビューティフル』を起動したら、ピッタリ3種類を1回ずつしかやっていない。これはいけない。最大級のカタマリを作るため、各星座10個ずつの星が必要だ。よし、一気に作ってしまおう。

左上の見本と大きさを比べながらくっつけていく。時間制限はないので、王子ルックで辺りを見回して、メイツや王様プレゼントを探すこともできる。8mm小さかったり3mm大きかったり、ピッタリまであと少し。最後の10個目の星で何と20cmピッタリのカタマリができた。王様もビックリしたのか、120点くれたよ。それにあんなに喜んだ姿を見たのは初めてだ。いやー、嬉しいなあ。

しかし喜ぶのはまだ早い。ピッタリ課題はあと2つ残っている。よぉし、またピッタリのカタマリ作るぞぉ。

王子ダッシュ!王子ターン!

「アメトーーク!」の高速ダビング中にエラー発生。ディスクのせいかと思ったが、もう一度やったけど、また失敗。そこで思い出した。RGがマイケル・チャクソンの答え合わせをしているところで、再生画面が停止したっけ。どうやらそこが原因のようだ。
再生しながらのダビングで何とか成功したが、RGの回だけでなく他の番組も削除できなくなった。レコーダーの電源を一度切ったら削除できるようになったけど、レコーダーの動作にも影響を及ぼすなんて。
RG恐るべし! (((゜д゜;)))

さて、『塊魂TRIBUTE』の話。
PS2の体験版をやって以来、PS2→PSP→Xbox360と追いかけてきた。そしてPS3にたどり着いた。ついに、やっと、とうとうこの日が来たか。本体をころころと変えてくれるのは、王様の気まぐれですかねえ。何はともあれ、また塊を転がすことができて本当に嬉しいよ。

王子は相変わらず小さいし、王様は相変わらず無茶するし、塊は相変わらず何でも巻き込んでくれる。これは正に「世の中には変わらないものがありますね by 大泉洋」ですね。

序盤の何ステージかしかしてないけど、いつの間にか巻き込まれているメイツ、これ見よがしの場所をうろうろしている王様プレゼント、あー懐かしいなあ。やっぱり塊魂いいなあ。唯一気になるのは、ステージ選択の時、ちょいと操作ができるまで時間がかかること。まあ、大した弱点じゃないけどね。

メイツもたっぷり、プレゼントもしっかり、素敵コレクションも盛りだくさん。チェックするだけでも大仕事だ。ん、PS3買ったらやっぱ塊魂だよねー。

まさか値下げがあるとは

「ザ・テレビゲーム展」のプレ展示を見てきた。プレと付くだけあって、ゲーム機本体が並べられているだけ。
展示よりも、三井本館の立派さだけが記憶に残っている今日この頃。

さて、『ビューティフル塊魂』の話。
12月からDLCの価格が下がった。200~300ゲイツが80ゲイツになるなんて。7つあるステージのうち、4つまで買っていたことを後悔。残りの3つを購入するため、10か月ぶりに起動した。

10か月ぶりってことは、PCを買い換えてから初めての起動だ。4:3の15インチのモニターで遊んでいたのが、16:9の18.5インチになったらどうなるか。
……すげー目が疲れた。

これで全実績が獲得可能になったわけだ。巻き込んでいないアイテムも見付けやすくなるはず。とりあえず各星座を10個ずつ作るところから始めよう。巨大な塊を作るには、素を作っておかなくちゃね。

いつでも聴ける方法はないのか

この前の都議選でポスターが貼られていた掲示板が、まだ残っている。……そうか。1ヶ月後の衆院選で使うのか。なかなかのリサイクルっぷりだなと感心した今日この頃。

さて、『ころがしパズル塊魂』の話。
配信開始から4か月も経った今、やっとスタッフロールを見ることができました。お、この合成音声は! あら、やっぱり初音さんでしたか。しげる松崎じゃなくても、「愛のカタマリー」は良いものですな。

まだ見ていないとお嘆きのあなた。チャレンジをやっつけていくと、中央にブラックホールが現れます。そいつを塞ぐとスタッフロールです。頑張ってくださいね。

寝る前にちょいちょいと遊ぶのに、DSは非常にあってますね。ただ、夢中になると寝られなくなるのが難点ですが。ころがしならまだいいけど、立体ピクロスなんて始めたら、頭脳はフル回転。ついつい長くなって、いつの間にか居眠りを始めたり。手から離れるDSが倒れる音で、びっくりして起きることもあるくらいです。そうなる前にとっとと寝ないといけませんね。
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『スーパーマリオ オデッセイ』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『テラリア』、
iPadで『スーパーマリオラン』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター