次はミニディスクシステムが欲しいです

日ごとに気温がころころ変わられたら、今日は寒いんだか暑いんだか分かんなくなってきた。今は秋? 冬?

さて、『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』の話。
ええ、巷で話題のミニファミコンですよ。結局ドンパチするしかない最新ゲーム機の波に乗り遅れたオールドゲーマーには、ファミコンがちょうどいいのです。しっかり予約してバッチリ手に入れました。


しかし困ったことに、テレビのHDMI端子が全部埋まっている。3口の切替器はもう使ってるし、4口以上のはちと高いし、切替器を追加してチェーン接続ってできるのかどうか。機器を追加する前に、今の接続を見直すことにしよう。

起動頻度が激減しているXbox 360をHDMIからD端子に変更すれば、1口空くぞ。繋ぎ変えてみたら、画面が緑っぽい。音も出ないし、端子が接触してないな、こりゃ。接点復活剤を付けた綿棒でケーブルの端子を何度か拭き、本体の端子をブロワーでホコリを飛ばすと、ようやくきれいに映った。見たところ、不自然なところはないので、360はこれでOK。


空いたHDMI端子にミニファミコンのケーブルを繋ぐ。長さが1mしかないので、どう頑張っても画面に近くなってしまう。これでは落ち着いて遊べないではないか。むー、長いケーブルを買うしかないな。

長さは5mあれば十分だ。繋がればいいので、メーカーは問わない。どこかに格安のケーブルはないか。探してみるとあるもんだね。何と830円。まあお安いこと。もちろん接続に問題はなし。テレビとの距離ができたし、いい買い物ができた。


でも問題がないわけではなく、小さく軽いミニファミコンに比べて、HDMIケーブルのごつさが目立つ。とにかく太いし重いんだわ。取り回しは大変だし、机の上に置いたらケーブルの重さで本体がちょいと浮くくらい。ホルダー置く場所には気を付けなくちゃ。

さ、これでじっくり遊べる。何からやっつけようか? 30タイトルも入っていると、一体どこから手を付けたら? 少し迷ったが、『ゼルダの伝説』に決めた。ディスクシステムでみっちり遊んだし、Wiiでもやった。Wii U、3DSにも入っているけど、やっぱりゼルダだ、面白い。面白いが、ハートが少なくてバンバン死ぬ。小さなコントローラに慣れていないから、なんて言い訳はしたくない。鍛錬しなくては。


テレビでやるのがいいんだろうけど、PCのディスプレイに繋げられると、テレビ見ながらでも遊べるようになるんだが。DVI端子が空いてるから、HDMIをDVIに変換すると画は来るはず。だが音はどうしたらいいのやら。変換器とかあると思うんだけど、きっと高いだろうなあ。6千円台のミニファミコンを繋ぐのに何千円もかけるのはちょっとね。あー、やめやめ、おとなしくテレビに繋いで遊ぼう。
スポンサーサイト

バッテリーの不安はこれにて解決

1日ですれちがい100人に再挑戦。スタートがちょいと遅くなったのが響いたのか、75人で終了。またしてもクエスト失敗。もういい。ゲームショウで頑張る。

さて、エネループモバイルブースターの話。
iPod touchを持ち歩くようになって、外部バッテリーが欲しくなった。家にはエネループの単3がある。これを使わない手はない。で、買ったのはKBC-E1ADS。出力するだけでなく、USBから充電できる。これと予備のエネループを組み合わせれば、電源に不安なし。これでiPod touchはOK。

そう言えば、3DSのバッテリーも思ったほど持ちが良くない。USBから充電できるケーブルを見付けて、充電できるのを確認した。よし、3DSもOK。

ここで油断してはいけない。バッテリー本体は持っていても、ケーブルを忘れたら何の役にも立たない。出掛ける時は忘れずに、だ。

1勝1分けってことにしておこう

暑いのを我慢して体調を崩すなんてバカバカしい。具合が悪くなる前に冷房を使ってください。
暑さも大概にしてほしい今日この頃。

さて、D端子ケーブルの話。
こないだ枕に書いた、4機種を1本で接続できるゲームテックの「コレだけ D端子ケーブル」を買ってきた。テレビにD端子が付いているのに使わずに空けておくのは面白くないし、少しでも画質がアップすればいいかなと思って。PS3とXbox360はHDMIで繋いでいるので、WiiとPS2を繋いでみた。

S端子で繋いでいたWiiは、あんまり変化が感じられない。あれー? D2の480pのはずなんだけどなあ。何となく文字がしゃっきりしたような気がしないでもない。プログレッシブ出力ができるようになったので、よしとしよう。

コンポジット端子で繋いでいたPS2は、かなり変わった。文字がシャープに見える。D1の480iでこんなに違うってことは、今までのコンポジットがどれだけにじんでいたかってことだね。これだけでも変えた意味があったね。

ケーブルには満足しているが、コードの長さにもうひと工夫欲しかった。ゲーム機からセレクタまでの長さは50cm。ゲーム機の配置によっては、セレクタがラックの後ろから出てこなくなることもある。セレクタからテレビまでは1.5mあるので、ゲーム機側のケーブルも同じくらいあると、セレクタを操作しやすい位置に持ってこれると思うんだが。

きれいな表示になって嬉しいので、今夜は久々に『龍が如く』をやることにする。んー、何章からだったかなあ。すっかり忘れるほどやってないや。

室内専用機になりました

いよいよ明日は『New SUPER MARIO BROS. Wii』の発売日です。マリオブラザーズがスーパーでニューでWiiなんですよ。買わなくちゃ!
そうか、有野課長が『スーパーマリオ3』に挑戦していたのも、この宣伝のためか、と納得した水曜の夜。

さて、PSPの残念話を2つ。
ついにバッテリーがへたりました。ACアダプタを繋がないと、『週刊トロステ』を2本続けて見ることすらできなくなりました。残念です。

そして『週刊トロステ』。小料理屋での裏話がフリーズしまくります。1回目は始まる前にフリーズ、2回目と3回目は見終えたところでフリーズ。PSPを使う目的の一つがトロステだったのですが、これじゃあちょっとなあ。がっかりです。

『トロステ』はフリーズ以外にもボタンの反応が遅いとか、ネタが宣伝に偏っているとか、トロを野良にしたとか、嫌なところばかりが目立ってきました。ロハで楽しませてもらっている身分では、文句は言えませんが。

んー、そろそろいいかな。PSPも。

2倍2倍

昨日の実験結果をば。放っておいても、そのうち自分から帰ると言い出した。ただし時間はかかる。ブログの更新ができるくらいに。
忙しい時はとっとと追い出したほうが良いな、と思った日曜の夜。

さて、メモリースティックの話。
ひょいとのぞいたゲーム売り場で、PSP用周辺機器のセットを発見。なになに、2GBのメモステ、テレビに繋ぐD端子ケーブル、自己修復フィルムのセットで980円とな! 買いましょう買いましょう。ケーブルは繋がらないし、フィルムは既に貼ってあるので要らないけど、メモステ2GBが入っているなら買いましょう。

今までは1GBだったので、PSストアで体験版を落とす時に「空き容量が足りないぜベイベー」と言われることがあった。容量が倍になって、そんな心配もなくなるなあ。

移行は簡単で、持っているメモステに保存されているファイルを、新しいメモステにコピーするだけ。写真も音楽も動画もネットも今まで通りに使えた。何だか拍子抜けするほど簡単で、ソニーらしくないなと思ったりして。ほら、プロテクトガチガチなイメージ、ありません?

うっかりしてると、2GBもすぐに埋まってしまうので、日頃の整理が大切。まあ、トロステも終わっちまうし、データでゲームを買うわけじゃないから、しばらくは大丈夫、だよね?
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『ヒューマン・リソース・マシーン』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『すれちがいMii広場』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター