マグネキャッチが勝利の鍵だ

暑い日が続くようになってきた。アイスがうまい季節がやってきた模様。
「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」が欲しい今日この頃。

さて、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』の話。
ウツシエの記憶を全て取り戻して、最終決戦をもう一度。前回撮り忘れたガノンの写真をしっかり撮って、エンディングをじっくり見たのが6月中旬。そこからリンクはしばしの休息。ヒノックス、イワロック、ガーディアン、そしてライネルら、巨大魔物との戦いに疲れたので。

7月になってリンクの活動が再開。追加コンテンツが配信されるとあっては、やらないわけには行かないもの。まずは追加されたアイテムを探しに出発。サーチ対象を宝箱に設定して、始まりの台地をうろつく。うろつくんだけど、目当てのアイテムがなかなか見つからない。センサーに反応があっても、ほぼ普通の宝箱。池の底に沈んでいたり、滝の裏に隠れていたり、始めたばかりの頃には見つけられないものばかり。始まりの台地の外にある宝箱も反応するので、結構ややこしい。

これまでに見つけた装備は、Switchのシャツ、ムジュラの仮面、ミドナの冠、チンクルの頭巾、ファントムの兜、コログのお面。なぜか頭部の装備ばかりだな。普段はコログのお面を付けて、シーカーセンサーを宝箱にして、コログのミと宝箱を探しながら歩いている。自分では結構見つけたつもりの場所でも、どちらかが反応することがある。気付かずに残っている宝箱が多くて、そのたびに自分の不注意さを認識させられている。

宝箱捜索の最終兵器はマグネキャッチかなあ。発動して辺りをぐるっと見回せば、赤く表示されて見つけやすくなる。闘技場でライネル倒した後、宝箱が見つけられなくて、上ったり下りたり外に出たり、うろうろしてたけど、マグネキャッチですぐに見つけられた。よし、この調子だ。次のお宝を探しに行くぞ。
スポンサーサイト

マップの整理をしましょう

久々に『エースコンバット インフィニティ』を起動した。もう随分やっていないけど、3周年記念エンブレムでもサクッともらっとこかと思ったらアップデートが6本。途中でダウンロードに失敗するおまけ付きで、起動できたのは翌日でしたとさ。
更新はこまめにしておくのが吉と知った今日この頃。

さて、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の話。
相変わらずハイラル中を右往左往。マップに付けたドクロスタンプに向かい、イワロック、ヒノックス、ライネルをバッサバッサと薙ぎ倒す日々を送っている。中でもライネル戦は面白くなってきた。相手が手にしている武器にかなり左右されるが、片手剣を持っているライネルなら何とかなるようになってきた。剣の攻撃をジャンプでかわしてラッシュができて、とても快感。

でも槍のライネルには全然歯が立たない。かわすタイミングが分からなくて、ダメージを食らうばかり。強化した服でも痛いものは痛い。戦う前に全回復+ハート追加の食事を準備してからね。

頼りにしてたマップのスタンプが100個を越えてしまった。これまでは調査する場所、武器が置いてある場所、ゾーラの石板、コログのうちわとセットで置かれているいかだ、その他気になった場所にポンポンと気軽に置いて便利に使ってきた。ところが巨大魔物(ヒノックス、イワロック、ライネル、ガーディアン、モルドラジーク)を見つけた場所に置き始めたら、あっという間に100個に到達。ありゃ、困った。

ハイラルを安全に移動するには、強敵である巨大魔物の場所を把握しておくことが大切。場所が分かれば回避できて、不意に出くわすこともない。他のスタンプを消してでもマークしておかなくては。…その時はそうだったんだよね。今は1個だけお宝を掘っている場所にある他は全部巨大魔物。マップがドクロだらけで、ズームアウトするともうごちゃごちゃ。まだマークしていない魔物も多分いるだろう。でも置けるスタンプはもうない。どうするか…。

そうか、倒した魔物は消すか。これまでも討伐済みが表示されてガッカリしたことが何度もあったし。ん、そうしよう。全ての巨大魔物を倒し、まっさらなマップにするのを目指そう。というわけでハイラルの旅はまだまだ続くんじゃよ。

守りから攻めへ

Nintendo Switchのテーブル&携帯モード時の充電のため、2A以上出力できるUSB充電器を探していた。充電器なら他の機器の充電にも使えるが、USB type-cケーブルも必要になる。どうせSwitchでしか使わないし、専用ACアダプタのほうがいいかな、なんて思っていたところ、ヨドバシ.comに入荷してるのを発見。アマゾンには5月15日入荷予定とあったから、もしかしたらヨドバシにも入るかも、とにらんだ通り。即注文したよ。
現在配達中な日曜の夜。

さて、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の話。
マップを見て、この海岸線は歩いていないな、ちょっと行ってみよう、てな感じでハイラルを気の向くままにうろうろ。見かけた素材を集め、出くわした魔物を蹴散らし、怪し気な場所ではコログを探していく。その際、シーカーセンサー+を試練の祠にしておくと、見えない場所にある祠を見つけることができる。滝の裏とか地面の下とか、センサー無しではまず無理だもの。

探索場所が思い付かない時は、防具の強化素材集めとキルトンからのお願いを兼ねて、イワロック&ヒノックス退治に向かう。これまでは巨大な彼らは避けて通るべき存在であり、特に倒す理由もなかったので、マップにドクロマークを付けて近づかないように注意していた。しかし今は違う。奴らも狩るべき存在となった。ぐふふふ、マップのドクロマークが役に立つ日が来たぞ。待ってろ、イワロック。待ってろ、ヒノックス。

終わったけど終わりません

気温が高い日が続くようになりました。ヘッドホンからインナーイヤホンへ変更する時期も近いようです。無線で便利なヘッドホンから、有線でコードが気になるインナーイヤホンへ変えるのは、ちょっと不便になるような。
無線のインナーイヤホンを探したくなった今日この頃。

さて、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の話。
ハイラル城に入ったのはウツシエの場所を見つけるためであって、ガノンと戦うつもりはなかった。マップの確認を怠り、ガノンの居場所にうっかり足を踏み入れてしまった。どうしよう、一旦引くか。いや、せっかくだから戦ってみよう。

…あら、勝っちゃった。

もちろん、四英傑による神獣の援護射撃で助けられたし、強化した防具のおかげで攻撃を受けてもあんまり痛くなかったし、ハイラル全土を250時間以上駆け回ってハートを増やしてきた。勝ったのはリンクの性能のおかげだ。ガノンを目の前にして緊張するかと思ったけど、攻撃するタイミング、避けるタイミングが分かりやすかった。死んで覚えるタイプのボス戦じゃなくて本当に良かった。

心残りは頭部にクライムバンダナを装備していたこと。服は英傑の服、脚はハイリアのズボンだったのに、バンダナて。ラストの感動的なシーンなのにバンダナはないよなあ。カッコいいエンディングを迎えられるように、今後は装備にも気を使いたい。

これで終わったわけではない。どこへ行こうかとマップを見ると左下にパーセント表示が追加されていた。え? 47.31%だと? 何の割合だか分からないが、245時間以上遊んできたのにまだ半分弱だと言うのか?! ハイラルは広大だわ。

それではハイラルに戻ります。ウツシエの場所は全て見つけたが、祠やコログ探し、防具の強化もせにゃならんので。そうそう、サイハテノ島にも再挑戦しないと。まだまだ忙しいぞお。

まだまだ未熟者です

ハイラルで大冒険を繰り広げている間に、いつの間にやら5月になってるじゃないの。発売日に買ってすぐに始めたので、もう2か月が過ぎた。それでもまだ遊べるって、ハイラルは何て広いんだろう。
他のゲームの売り上げにも影響するんじゃなかろうか、と要らぬ心配をしている今日この頃。

さて、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の話。
相も変わらずコログ探し。合い間にウツシエの記憶の場所を訪ねている。ガーディアンが怖くて近寄れなかった、ハイラル平原にも恐る恐る進出して、残りは1カ所になった。おおよその場所は、はるか昔に聞いたことがある。確かハイラル城の近くだったか。もう一度カンギスさんに尋ねてみようと、あちこちの馬宿を訪ねているが、なかなか出会えない。城の近くだと思ったけど、違ったか。そう言えば、最初に会ったのはカカリコ村だった。普通の町も探してみないとな。

今悩んでいるのは、岩の隙間から見える祠への行き方と、山の壁面に埋め込まれている、おそらく祠の出現スイッチの起動方法。これが解けない限り、姫さんだのハイラルだのは二の次三の次。しばらく周囲をうろついてみたが、どうもヒントは得られない。でも見つけられていないだけで、必ずヒントはあるはず。早く気づけ、オレ。
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『テラリア』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター