つい上画面を押しちゃう

なめこ栽培装置であるところのiPadは絶好調。いつ落ちるかとビクビクしながらiPod touchを使っていたのと比べると、夢のようだ。だが欠点がないわけじゃない。それは重さ。仰向けに寝ると両手で支えるのが精一杯で、操作するたびに持ち替えなきゃならない。タブレット用のアームがあると便利そうだけど、バシッと固定できるものがあるかどうか。
天井から紐で釣るのはどうだろうかと想像している日曜の夜。

さて、『Hey!ピクミン』の話。
最初にやったピクミンは確かWiiだった。WiiUの『3』もやったが、一度さらっと通したくらい。やりこむにはボリュームがあり過ぎて、とても全部は遊べない。今もやってみたい気持ちはあるが、原生生物との厳しい戦いで、ピクミンたちをまた失うのは堪えるのでねえ。

そんな時にやって来たのが3DS版の『Hey!ピクミン』。アナログパッドとタッチペンで遊べるなら、今の私にも遊べそうな気がする。いやそれよりもだ、楽しかったピクミンの新作だぞ、買わねばなるまい。そんな期待と使命感が発売日に店へ走らせ、ソフトとamiiboを買わせたのだろう。

やることは特に変わらず、星から飛び立つためのエネルギーを求めてエリアに降り立ち、ピクミンを集めてお宝を手に入れる。行く手を阻む原生生物は、倒すのはもちろん、利用して道を開いたりもする。ピクミンは倒されるし、付いてくるのに遅れてはぐれるのもいる。うまくコントロールして全員をゴールまで連れていった時は、タッチペンを持つ手で小さくガッツポーズだ。

amiiboも使えるけど、今のところスプラトゥーンのamiiboを図鑑に登録したのと、ピクミンのamiiboに書き込んだくらい。ゲーム中では使ったことないけど、なくても遊べるはずだし、困った時には助けになるだろう。連れ帰ったピクミンが増えたらまた登録しておこう。

久々のピクミンは面白かった。一つのエリアに短めのステージがいくつもあるから、ちょっとの時間でも遊べる。これまでのピクミンは腰を据えて遊ぶイメージだったけど、かなりお気軽に楽しめるんじゃないかなあ。ではエリア3に突入だ。
てなわけでレッツプレイ! 『Hey!ピクミン』!
スポンサーサイト

2年10カ月の不思議

暑い日が続いて、体が暑さに慣れたのか、湿度60%台でも涼しく感じるようになってきた。気温の高さよりも湿度の高さのほうが厳しい。壁とか家具とか触るところがみんなぺたぺたするのよ。何とかならないものか。ま、文句を言っても涼しくはならないから言いませんが。
彼岸が待ち遠しい今日この頃。

さて、iPadの話。
なめこ栽培装置を新調した。理由は三つ。一つめは初代栽培装置であり、現在は音楽再生専用機であるiPod touch第4世代のホームボタンが壊れたこと。押したまま戻ってこない感じで、ぎゅーっと押しても利いたり利かなかったり。買ったのが2011年11月だから、約5年半か。iOSの更新も遠の昔に止まったし、もうとっくの昔に引退の時期だったんだろうなあ。

二つめは二代目栽培装置であるiPod touch第5世代で、アプリがたびたび落ちるようになった。iOS9にアップデートしてから、購入した曲が転送されなかったり、ポッドキャストのアプリを起動した状態じゃないとポッドキャストが転送されなかったり、転送されてもタイトルが別の日の表示になっていたりと、いろいろと問題を抱えていた。ちなみに購入したのは2014年9月。初代の購入から2年10カ月後だった。

最後は老眼。小さい画面の小さい文字を読むのに、メガネをかけたり外したりするのに疲れた。いよいよ我慢も限界だ。よし、栽培装置を新調しよう。


三代目栽培装置はiPad mini 4でも大きさは充分だと思うけど、どうせなら長く使いたいので、CPUが1世代後のiPad第5世代にした。最新型のiPad proにしなかったのは、単に予算の都合なので察してくれたまえ。不思議なことに二代目購入の2年10カ月後だった。何でしょうね、この買い替え周期の一致は。となると、次は2020年5月ってことになるのかな? 乞うご期待。


iPod touch第4世代は使用停止、iPod touch第5世代は音楽再生専用、iPad第5世代はアプリと音楽全部入りにした。ポッドキャストを最新の1話にすると、iPod touch第5世代にもきちんと転送されるようだ。端子もLightningに統一できたし、PCからDockケーブルを外せる。初代栽培装置であるiPod touch第4世代、お疲れさんでした。今までありがとうな。

これでiPadでなめこを収穫しながら、iPod touchで録音したラジオ番組が聴ける体制が整った。iPadならアプリは落ちないし動作は速いし大満足。む、いい買い物ができた。んー、でも高かったなあ…。

マグネキャッチが勝利の鍵だ

暑い日が続くようになってきた。アイスがうまい季節がやってきた模様。
「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」が欲しい今日この頃。

さて、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』の話。
ウツシエの記憶を全て取り戻して、最終決戦をもう一度。前回撮り忘れたガノンの写真をしっかり撮って、エンディングをじっくり見たのが6月中旬。そこからリンクはしばしの休息。ヒノックス、イワロック、ガーディアン、そしてライネルら、巨大魔物との戦いに疲れたので。

7月になってリンクの活動が再開。追加コンテンツが配信されるとあっては、やらないわけには行かないもの。まずは追加されたアイテムを探しに出発。サーチ対象を宝箱に設定して、始まりの台地をうろつく。うろつくんだけど、目当てのアイテムがなかなか見つからない。センサーに反応があっても、ほぼ普通の宝箱。池の底に沈んでいたり、滝の裏に隠れていたり、始めたばかりの頃には見つけられないものばかり。始まりの台地の外にある宝箱も反応するので、結構ややこしい。

これまでに見つけた装備は、Switchのシャツ、ムジュラの仮面、ミドナの冠、チンクルの頭巾、ファントムの兜、コログのお面。なぜか頭部の装備ばかりだな。普段はコログのお面を付けて、シーカーセンサーを宝箱にして、コログのミと宝箱を探しながら歩いている。自分では結構見つけたつもりの場所でも、どちらかが反応することがある。気付かずに残っている宝箱が多くて、そのたびに自分の不注意さを認識させられている。

宝箱捜索の最終兵器はマグネキャッチかなあ。発動して辺りをぐるっと見回せば、赤く表示されて見つけやすくなる。闘技場でライネル倒した後、宝箱が見つけられなくて、上ったり下りたり外に出たり、うろうろしてたけど、マグネキャッチですぐに見つけられた。よし、この調子だ。次のお宝を探しに行くぞ。

ちょうど1週間でした

7月ですね。暑いですね。蒸しますね。熱中症で倒れるなんてつまんないですよ。ちゃんと対策しなくちゃ。
出かける前の水分補給が欠かせない今日この頃。

さて、3DSLLの話。
任天堂に送ってからちょうど1週間。修理から送り返されてきた。きちんと直ってて一安心。外したケース、剥がした保護フィルムを付けて、マイニンテンドーのテーマをダウンロードして、はい元通り。

修理の内容を確認すると、スライドパッドの内部基板と充電池を交換してる。スライドパッドはちゃんと動かなかったから納得だが、充電池は予想外。microSDのバックアップのためにカバーを開けたけど、バッテリーの異常には気づかなかった。ま、新しくしてもらえた上、代金には含まれていなかったから、ラッキーだと思おう。

近々2DSLLとかはぐれメタルとか出るし、これは買い替えろという暗示なのか、なんてこれっぽっちも思わなかったよ。だって行きの送料764円、修理代3078円で直るんだもの。1週間かかるのが一番きついけど、3DSがないならSwitchやWiiUでゲームをすれば良いじゃない。

直った3DSLLで何をするか。『リンカーンVSエイリアン』でエイリアン退治しかないでしょう。Cスティックで視点ぐりぐりしまくりですぞ。

早く戻っておいでよ

久々にゲームの攻略本を買った。『CODE NAME S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン』の公式ガイドブック。できるだけ自力で進めて8章まで来たが、敵が強くて進めないし、検索しても有効な情報が見つからなかったので。ソフトは良く出来てると思うんだが、みるみる値下がりしていったところを見ると、人気なかったのかなあ。攻略情報がちっとも見つからないのもうなづける。
全16章もあると知って気が遠くなっている今日この頃。

さて、new3DSLLの話。
ゲームをしていて、何だかおかしいぞと感じた。ホームメニューでカーソルが思ったよりも大きく動く。リンカーンVSエイリアンでも、キャラが狙った場所で止まらない。本体設定でスライドパッドの補正をして分かった。ニュートラルへの戻りがびっくりするほどゆっくりになってた。上下はスッスッとニュートラルに戻るのに、左右は入りにくくて戻りにくい。ギュッヌーーーンて感じ。補正を何度かしても直らないので、こりゃ修理しかないな。あーあ。買ってから2年4か月、故障する日が来るなんて。

こういうのは早く片付けたほうがいい。すぐに修理の手続きをして梱包し、とっとと送り出した。通販で送られてきた、気泡緩衝シートと小さい段ボール箱が役立った。

はーやく戻ってこないかなー♪と歌いつつ気を紛らわせていたら、任天堂からメールが来た。バッジとれ~るセンターの5プレイ無料コードあげるよー、有効期限は6月末だよー。えー、多分ですが、本体が戻ってくるのは来月になると思うので、そのコードは使えないなー。任天堂から更にメールが届く。お誕生月割引が未使用だよー、有効期限は6月末だよー。えー、それも3DSのソフトは買えないなー。WiiUソフトも欲しいのは買っちゃってるしなー。何だかうまくかみ合わないなー。

かみ合わないと言えばマイニンテンドーも。6月末で失効するゴールドポイントが100あるのに、使い道がない。欲しいソフトはもう持ってるし、値引き率はそれほど高くないし、安くなるからと言ってそんなに興味のないソフトを買うほど財布は重たくないし。ゴールドからプラチナに変換できれば使いようもあるのになあ。これじゃ登録してても意味がないような。

ぼやいていても仕方がない。代替機の2DSで『リンカーンVSエイリアン』でもやるか。…ああっ、Cスティックがないから視点変更がやりづらい!

汎用的って何かね?

カールの販売縮小にショックを受け、スーパーで見かけるたびに買ってくるようになった。久々に食べたカールは懐かしい味がして、やはり歯に付いた。うすあじ、カレー、チーズ、大人のチーズ、大人のカレーを制覇したので、一応気が済んだ。ありがとう、カール。そしてごめんなさい、カール。
いつかスピンのように復活してほしいと思う今日この頃。

さて、『ヒューマン・リソース・マシーン』の話。
命令を並べては動かし、順番を替えては動かし、何とかたどり着いた最後の課題・YEAR41。うんうん唸りつつひねり出した答えが、汎用的でないと却下される。ぐぬぬ。

どうやらバブルソートってやつらしい。隣同士で大小の比較を(文字数-1)回するとあら不思議、大きい(または小さい)順に並ぶという。そうですか、ではやってみましょう。

あーでもない、こーでもないと考えながら命令を並べてスタート。プログラマーの動きとプログラムを目で追っていると、おお、クリアできた。サイズ、スピードとも、目標を大幅にオーバーしたけど、汎用性は確保できたみたい。やったー! 終わったー!

と思ったら、終盤に枝分かれした課題があった。こっちは文字の比較なんだけど、これまた汎用的じゃないんだって。んー、別のやり方を考えないとなあ。まだ終われないぞ。早くしないとゼルダの試練の覇者が来てしまう。急げ。

かなり手強いです

電動歯ブラシの替えブラシが、いつも買っていた店からなくなってた。おい、どうした? 私以外は買ってなかったのか? 不満を言ってもないものはないので、他で探すことにした。ドラッグストア、スーパー、何軒回ったかなあ? ようやく見つけたんだけど、普段からよく行くスーパーの、あんまり行かないフロアにあった。あちこち回った時間と体力は…。
灯台下暗しを実感した日曜の午後。

さて、『ヒューマン・リソース・マシーン』の話。
コログのミは見つからないし、ライネルはなかなかの強さだし、『ゼルダ』は追加コンテンツが来るまで中断するか、なんて考えてたところに配信されたのが、この『ヒューマン・リソース・マシーン』。いいタイミングだ、買ってみよう。

プログラムに興味はあるので、そこそこ行けるとは思っていた。思った通り、そこそこは行ったんだが、中盤を過ぎた辺りから進めなくなった。足し算・引き算しかできないのに、文字の比較とかどうすりゃいいのさ?

ここまでは力ずくでクリアしてきたが、クリアすら出来なくなった。保存した値によって、参照する場所が変わる命令が追加されたトコから怪しくなった。あれ? この感じ、遥か昔に経験したぞ? 何て言ったっけ? ……あ、ポインタか。何でやったかは忘れたが、ポインタでつまづいたのは覚えている。あの、何度説明されてもいろいろ読んでも、飲み込めない感じを2017年にもう一度味わうことになろうとは。

そんな時は慌てず騒がず、一つ前の課題をやり直す。しっかり学び直して再挑戦だ。
てなわけでレッツプレイ! 『ヒューマン・リソース・マシーン』!
プロフィール

ふみやん

Author:ふみやん
今のところ、
Nintendo Switchで『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』、
Wii Uで『Wii Fit U』、
3DSで『CODE NAME:S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン』と『カービィのすいこみ大作戦』、『Hey!ピクミン』を遊んでおります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター